まずはこちらをクリックお願いしますね。

 

 

 

今回は 視力回復できる近視の種類 です。

 

近視の種類

近視には、種類があります。

大きく分けて

遺伝的なもの、眼球の変形によるもの、

筋力低下によるもの、眼精疲労によるもの

といったところです。

スマホの見すぎで目が悪くなった

といったケースはいわゆる近視としてよいのですが

例外があるということです。

 

眼球の変形

眼球の形自体が

近視の形になってしまっている場合です

奥行きが長くなっている状態です。

軸性近視と言います。

遺伝的な近視もほとんどがこのケースです。

この場合は、メガネ、コンタクトを使うか

手術をするしか回復する方法はありません。

レーシック」や「目の中にレンズを埋め込む」手術です。

レンズを埋め込む手術はICLと言います

元AKBの指原さんが受けたことでも有名です。

この場合は、いくらトレーニングをしても

裸眼視力回復は物理的に不可能です。

 

視力回復トレーニング

トレーニングが有効なのは

屈折性近視の場合です

角膜や水晶体の屈折力が強すぎる場合です。

スマホなどで長時間近くを見る生活を続け

水晶体の厚みを調整する機能が

正しく働かなくなることで起こります

この場合は水晶体の厚みを変える

筋肉のトレーニングや

血行改善などが効果があります。

視力回復をうたう業者が

「強度近視でも効果がある」と広告している場合

「どんな近視でも改善する」というのは、

ありえません。軸性近視はトレーニングでは改善しません。

過大広告です。

使用前使用後の例のように

網膜に変性が起きている眼底写真と

変性のない眼底写真を載せている場合がありますが

強度近視による網膜変性は治療不可能です。

治療方法を発見すれば世界的なニュースです。

ノーベル賞級です。

 

 

仮性近視

一時的な近視と取れる表現ですがそうではありません。

もちろん屈折性近視のひとつです、というか

別名のように使われることが多いです

「仮性近視」とは、近くを見る作業を長時間行うと、

一時的にピントが近くによったままになり

しばらく戻らなくなることです。

この状態で遠くをみても、ぼんやりとなります。

もちろん視力を測っても低い結果になります。

小学生や中学生など若い人は、

大人よりも近くのものにピントを合わせる力があります。

これは水晶体を変形させる筋肉の筋力によります。

筋力が低下する近くにピントがあいづらくなります。

これが老眼ということになります。

若い人は、近くを見る力が強すぎるために、

ピントが近くによったままになりがちです。

さらに普段からスマホなどを長時間操作していると、

一日の大半が仮性近視の状態に陥っていたりします。

この場合には「筋肉を緩める目薬」で治療することがあります

夜寝る前に毎日点眼し、毎日筋肉の緊張をとり、

仮性近視状態から脱出させていきます。

これを目のトレーニングで行うというものが

手術しなくても近視は治る と言われている手法です

そもそも近視の原因についてはよく分かっておらず、

遺伝要素(親が近視)と環境要素(近くをたくさん見る)が

複雑にからみあって起きると考えられています。

 

どうしたら判定できるか

まずは、眼精疲労での、視力低下かどうか

こちらを試してみましょう

すぐに眼精疲労から復活すると話題の目薬です

★使用期限2021年7月お一人様8個まで【クリックポストで送料無料】【参天製薬】サンテメディカルアクティブ 12ml【第2類医薬品】【同梱不可】【代引き不可】

これで復活するようであれば、

軸性近視ではないです。

まず、これを試してみましょう。

その上で、眼科医やメガネ屋さんで検査を受けて

自分の近視の程度を判断しましょう。

この段階で、メガネやコンタクトを勧められることがありますが

まだ決断には早いです。

重度でなければ、トレーニング試してみましょう。

参考はこちらです。いくつか紹介しています。

視力回復に脳トレ