こちらもクリック協力お願いしますね。

今回は 手術はしたくない です

 

視力回復 手術以外の方法

深刻な視力低下、免許更新も不安、でも

レーシックは不安、というかそんな費用出せない

と思っていませんか。

そんなあなたに、方法があります。

それも、ひとつやふたつじゃなくて

たくさんあります。

 

 

視力回復法 自分に合っているのは

まず、自分の症状を知ることです。

たとえば、40代後半で、目が疲れやすい

老眼も入ってきたのだろうか?という場合

前出のように、レーシックなど外科手術は

なんか怖いし、そもそも費用が出せない。

もちろん、メガネ、コンタクトも解決方法だけど

その前にもっと有効な解決方法はないのか。

こういった場合には、まず、症状・原因をさぐりましょう

 

 

外科手術不要のケース

もちろん、先天性のものなど、外科手術が不可避なものもあります。

眼科医に行って、検査するのもよいのですが、

今回の場合は、先に他の可能性を探しましょう。

眼科医に行って、一方的にメガネをすすめられても

困りますから。

さて、当ブログの読者さんはご存知なのですが

外科手術(メガネ・コンタクトを含む)をのぞくと

二つです。

1.血流改善

2.目の筋力トレーニング

 

 

血流改善

これは何にでもプラスですね。

私感ですが、補助的なものだと思います。

解決方法は主に血流に良いものを食べることです。

しかし、食事だけで劇的な改善は

あまり例がありません。

ダイエットもそうでしょう、食事+トレーニングですね

あとで血流改善については参考になる記事を

紹介しますね。

https://purpleheart.xyz/?p=892

それよりもここまで話せばおわかりでしょう。

本丸はトレーニングです。

 

 

目のトレーニング

目の筋力トレーニングです。

近くを見る、遠くを見るという交互での

焦点を合わせる筋力を鍛えるトレーニング

左右上下に目を動かす筋力を鍛えるトレーニング

そして、イメージするトレーニング

そうですね、脳のイメージ力のトレーニングとでも

言いましょうか。

おススメ情報がいくつかあります。

川村明宏の視力回復法 ジニアスeye

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

速読のトレーニングを応用したものです

視力0.3→1.5に視力回復するトレーニング法

 

 

そのまえに眼精疲労

視力低下は眼精疲労だけなのかも知れませんよ

だったら、まずこれをためしてみましょう。

これだけで改善するのならばいちばん簡単ですね

こちらの記事です

視力回復に目薬? サンテメディカルアクディブ

一時的なものですよ。

そのうえで、改善しない、

または、いったん改善するが

再発するということであれば、

トレーニングを試しましょう。