視力回復効果もある速読は目の筋力トレーニング効果があります

こちらもクリック協力お願いしますね。

今回は 視力回復に速読トレーニング です。

 

視力回復に速読トレーニング

視力回復教材の中には、速読トレーニングから

派生したものもいくつかあります。

そういったものは、目の筋力トレーニング

として、とらえていると言えなくありません。

実際に、速読を練習しているうちに

視力が回復してきたという話はよく聞きます。

ということで、今回は、速読そのものを

とらえていこうと思います。

速読トレーニングマニュアルです。

 

 

速読トレーニングマニュアル

そのまんまの名前ですね。

インフォサミットトいう会社が販売者です。

調べてみますと、いろんな教材を出していますね

プロデュース会社ということでしょう。

さて、内容ですが、速読は簡単に身につけられる

といっていますので、今はやりの瞬読(フォトリーディング)

ではなくて、今より読書が早くなる、という

ジャンルのものだと思います。

そのほうが目の筋力トイレーニングになりますからね。

今より3倍の読書スピードと言っていますから、

間違いないですね

筋トレとおなじですと言っていますが、

ある意味筋トレそのものですね。

 

 

筋トレの中身は?

速読マニュアルとしては

眼の動かし方

一瞬見ただけでキーワードに反応する

読む前にテーマをきめる

読んでから、定着する期間をおく

といったものでしょう。

でも、この眼の動かし方ひとつとっても、

本当に効きます。

速読にも、私たちの目的である

視力回復にもです。

視点をぼかすようにして、視野をひろげ

画像を全体で とらえるようにするのですが

これ、ガボールパッチに似ていますね

ガボールパッチについてはこちらの記事で取り上げています

視力回復 1000円札で

結果、眼の筋肉が 鍛えられ

視力回復につながるのですが、

それ以外にも、脳トレにもなりますね。

 

視力回復には

いつもの3つ、

外科手術(眼鏡も含む)

血行改善

眼の筋力トレーニング

といったものが定番です。

はずきルーペもここでは

外科手術に分類されますが

今回は、筋力とレーニングに速読の練習

やってみようということですね

ただ、視力低下は、視力障害だけではなく

命の危険や、麻痺などの全身障害に

発展する可能性のあるものです。

こういったケースもありますので、

おかしいと思ったら、まず医療機関を頼ることです。

そのうえで、単なる近視であれば

前出の3つを試していきましょう。

 

 

眼精疲労の場合は

このように、筋トレ、脳トレで解決する場合もありますが

視力低下は病気の場合もあります。

軽く考えずに、ちゃんと調べることが大事です

眼精疲労の場合だったら

せっかく自覚症状のある状態なのですからケアしましょう。

おすすめあります

こちらの記事を見てみてくださいね。

なんと、点眼、即 眼精疲労が回復します。

視力回復に目薬? サンテメディカルアクディブ

一時的なものですよ。あまり眼薬に頼らないように。